バストアップマッサージに便利なクリームやジェルの選び方5つのポイント

バストアップクリームをぬる女

目まぐるしく変わる美容業界。バストアップ用のマッサージクリームやジェルも日々進化を遂げていますよね。

以前は数万円もしていたクリームも、技術の進歩によってお手頃価格で手に入るようにもなってきました。もちろん、バストアップ効果だって、最新商品は従来品に比べてアップしているようです。

では、バストアップ効果が高いクリームやジェルはどうやって見分ければいいのでしょうか。ポイントを5つご紹介いたします。

成分

クリーム

単なるマッサージクリームなら、特に問題はありませんが、バストアップを目的とするならこだわりたいのが成分です。

クリーム選びに成分が大切なわけ

バストアップクリームがどうしてバストに働きかけるか、そのメカニズムをご存知でしょうか。初めに知っておきたいのが、バストが大きくなる理由です。

バストの大部分は乳腺組織と脂肪細胞の集まりでできています。例えるなら、木の幹が乳腺、葉っぱが脂肪細胞のようにバスト内部に張り巡らされているのです。そして、十分な栄養が乳腺に伝わることで、乳腺が大きくなりそれに伴って脂肪細胞も増えていきます。

では、どうやったら、バストに栄養を与えることができるのでしょうか。それは、食事かもしれませんし、サプリメントかもしれません。

その他、外側からアプローチできる方法としてクリームやジェルがあります。クリームなどをお肌に塗ることで、その成分が皮膚を通じて経皮吸収されていくのです。

バストアップにはどんな成分が良いの?

バストアップに良い成分とは、乳腺を成長させるものです。乳腺を成長させるには、栄養を与えること、そして乳腺に働きかけるエストロゲンの分泌量を増やすことがカギになります。

栄養成分としては、ローヤルゼリーやヒアルロン酸など体を整えて新陳代謝を促す成分が含まれているものを選びましょう。エストロゲンの分泌量を増やすザクロエキスなど女性に嬉しい成分が含まれている商品もおすすめです。

こんな成分には要注意

ただし、注意したい成分もあります。それは、エストロゲンと似た働きをする成分です。例えばプエラリアやイソフラボンは、体の中に取り込まれるとエストロゲンと似た働きをする成分として有名です。

もちろん、少量が含まれる分には問題はないのですが、摂取量が増えると、健康被害が起こるリスクもあります。

実際に、厚生労働省では、プエラリアに関する注意喚起として、多量摂取による月経不順や不正出血、消化不良などの健康被害を報告しています。

各メーカーとも発売前に試験を重ねているため、通常の使用では被害は出ないはずですが、妊娠中の方や不妊症治療などをしていてホルモンバランスに気を付けない方は、使用を避けた方が良いでしょう。

保湿力

女

あなたにとっての憧れのバストはどんな手触りですか?もっちり?しっとり?ぴちぴちと弾けるような質感でしょうか。

でも、自分のバストをチェックしてみたら、案外カサカサと乾燥していて、弾力がないなんてことはありませんでしょうか。

隠れ乾燥が多いバスト

保湿に気を使っている方でも案外乾燥しているのがバストのお肌です。入浴後にボディクリームを塗って、保湿に励んでいらっしゃる方も多いでしょう。もちろん、バストにも塗りますよね。ですが、時間の経過とともにバストの乾燥は進んでしまいます。

その原因は、衣類などによる摩擦。常に下着を着用していても、デコルテ部分は衣類にあたってしまいますし、その摩擦でお肌の水分が奪われていきます。中には保湿下着なども販売されていますが、お肌の乾燥はなかなか防げないもの。

そこで、バストケアの際に保湿力が高いクリームを使うことが乾燥対策につながります。

保湿力が高い成分とは?

保湿力が高い成分としておすすめなのが細胞の保水力を高めるコンドロイチンです。また、プラセンタやコラーゲンも保水力を高めて保湿効果がある成分として有名です。

プラセンタは、保湿だけでなく細胞分裂を活発化させる点でも高く評価されているようです。

保湿には油分があるものもおすすめ

お肌の保湿というと、水分だけ補充していればいいようにも感じますが、水分の蒸発を防ぐことも大切です。そこでフタの役目を果たしてくれるのが油分です。

あまりにオイリーで肌に塗るとベタベタとする油分はNGですが、程よくしっとりとさせてくれる油分が含まれているものを選びましょう。

もちろん、細胞自体の保湿力をたかめて適度な皮脂分に調整できる成分もおすすめです。そう言う意味でも、先ほどご紹介したプラセンタやコラーゲンはお肌に良い影響を与えてくれます。

香り・テクスチャ

花と女

クリーム選びで案外気になるのが香りです。成分だけで選んでしまうと、どうしても香りやお肌に塗った時のテクスチャは後回しになってしまいますよね。

香りは要チェック

毎日のマッサージタイムに使うクリームですから、香りは自分の好きなものを選びましょう。外国産の化粧品のようなキツイ香りが好きな方もいれば、無臭がいい方もいますよね。

実際に手に取ってサンプルを確かめられたら一番良いのですが、もしも通販などで購入する場合は口コミなどを参考にしましょう。

また、クリームを販売しているメーカーに直接問い合わせてみるのもおすすめですよ。

テクスチャは伸びが良いものを

香り意外に気にしておきたい商品特長はテクスチャではないでしょうか。テクスチャとは、質感、伸びなどです。クリームといっても、乳液のようにサラサラとしているタイプなのか、ドロドロとしているタイプなのか、それともジェルのように硬さがあるものなのかをあらかじめ調べておきましょう。

水っぽくてお肌に塗ってもすぐ垂れてしまうというものや硬すぎて肌なじみが悪いものもあります。購入前に自分がどのような質感を望んでいるのかを知っておきましょう。

価格

OKする女

商品を購入する際に、クリームにかけられる予算はどれくらいかを見積もっておきましょう。

予算を設定しておく方が良いワケ

マッサージをどのような頻度でおこなうかによっても使う量は変わってくるのですが、単価が高いクリームを毎日大量に使っているとすぐになくなって予算オーバーしてしまいます。

逆に、高い商品であっても、肌なじみの良いものであれば、少量でもサッと伸びて長く使えます。ご自身の予算と使用する量を考えての商品選びも大切ですよ。

高い方が品質が良いって本当?

ところで、バストアップ専用クリームやジェルの価格はピンからキリまでありますよね。100g数万円するような逸品から、手ごろに買える商品までさまざまです。

では、高い方が、品質が良くて、安いものは効果が出ないのでしょうか。もちろん、高級メーカーが作っているような商品は素材にもこだわっていて厳選されたものが使われているでしょう。

ですが、低価格でもバストアップ効果があるものだってあります。安いから効果はないだろうと頭ごなしに決めるのではなく、気になる成分が含まれていたら、試してみるのもいいかもしれませんよ。

お試しキット・返金保証

スキンケアする女

バストアップクリームを選ぶ際にあるといいのがお試しキットや返金保証です。お試しキットとは、初めて商品を使われる方を対象にした割引サービスで、現品と同じ商品が安くで購入できたり、少量のみをサンプルとして使用できるサービスのこと。

返金保証とは、一度購入した商品に満足がいかなかった場合、商品と引き換えにお金を返してくれるシステムです。最近では、商品をすべて使い切って効果が出なかった場合であっても返金してくれるところもあります。

こんな失敗ありませんか?

高いお金を支払ってクリームを購入したものの、手元に届いてみると思っていた商品と違ったということもありますよね。長く使ってみたけれど、バストアップ効果が出なかったり、質感が悪くてマッサージをするときの潤滑剤としての機能を果たさなかったり、香りが苦手だということもあるでしょう。

こういうときって、「どうしてこのクリームを買ってしまったのか。」「お金を捨ててしまったようなものと同じ。」「買い物がもったいなかった。」などと、すごく後悔してしまいますよね。

こういう場合の保険のためにも便利なのが、お試しキットや返金保証なのです。

お試しキットのメリット

お試しキットのメリットは、なんといっても実際の商品を試せることではないでしょうか。

現品は高価すぎるので買って後悔したら困るという方でも、少量使ってみて良かったら現品を使いたいという思いはありますよね。そんな希望を叶えてくれるのがお試しキットの役割です。

例えば、Delafierteというバストアップジェルは、サプリメント2種類がついて通常価格が6,800円、診断キットが3,200円の合計1万円する商品なのですが、お試しキットDXを利用すると1,000円で購入できてしまいます。しかも、商品以外にカウンセリングもついてくるのでかなりお得な価格で試せますよね。

もちろん、定期購入とは違うので、お試しキットを使ったから継続利用しなければならないという決まりもありません。このように、気になる商品を気軽に試せるのがお試しキットの魅力ではないでしょうか。

返金保証には条件がある?

商品が思っていたものと違う場合に返品で来てお金が戻ってくる返金保証ですが、無条件にお金を返してもらえるわけではなく、返金してもらうには条件があります。

条件の詳細は、メーカーによって異なるのですが、例えば、商品を最後まで使い切っても効果が出なかったこと。メーカーのスタッフによるカウンセリングやメールによるアドバイスを継続して受けていること。使い始めてから3ヶ月以内であること。返品する際の送料は自身で負担すること。といった条件が付いていて、これらの条件を満たして初めて返金保証ができるのです。

もしも、返品するかもしれないという前提で商品を購入するのであれば、あらかじめ返金保証の条件についても調べておくことが大切ですね。

クリームやジェル選び、5つのポイントのおさらい

バストアップクリーム

ここまでクリームやジェルを購入する際に抑えておきたいポイントをご紹介してきました。

  1. 成分
  2. 保湿力
  3. 香り、テクスチャ
  4. 価格
  5. お試しキット、返金保証

全ての条件を満たす商品を見つけるのはなかなか難しいですよね。そこで、まずは気軽に買えるお試しキットを使ってみてはいかがでしょうか。手にして初めて、使い心地や効果がわかるはずですよ。