寮生活のムダ毛事情!どうやって除毛してる?脱毛したほうがいい?

考える女

寮生活をしていると、ムダ毛の処理をどこでしようか悩みますよね。抵抗がなくなれば楽だけれど、なんとなく女性として恥じらいがないのもどうなのか…と考えてしまうのも当然だと思います。

人目があると、ゆっくり処理するのも気まずいし、中にはその様子を見て陰口を言われるなんてこともなくはない話ですからね。

そこで今回は、寮生活のムダ毛処理事情を徹底解剖します。おすすめの処理場所や、処理方法などをお教えします。

寮生活、ムダ毛ってどうしてる?

寮生活ってムダ毛をどうしているのか気になりますよね。寮といっても、学生寮なのか社会人寮なのかによっても若干の違いがありそうですが、ムダ毛が気になるという点では同じですよね。

特に毛深いと悩んでいる女性にとっては、他の女性よりも何倍も何十倍も気を使うデリケートな部分。集団生活をしていると、その中の1人や2人は必ず人のプライベートな内容をネタにする物好きさんがいるので注意したいところですね。

寮のメンバーの雰囲気や仲の部屋の間取りなどによって大きく異なるので、あなたと今の状況と合わせながら選択してくださいね♪

ムダ毛の処理は、寮生活の中でも大半の女性がしています。問題はどう処理をするかですよね。とは言っても、こっそり一人で隠れて剃るか周りを気にせず剃るか、寮の中でムダ毛処理に関するルールがあるかの3つくらいになりますよね。

他の人に見られるのに抵抗がある人は、周りが剃っていたとしてもこっそり剃る方が安心するのではないでしょうか?

ここで処理しよう!おすすめのムダ毛処理場所

ムダ毛処理する女

寮生活をしている人は、どこでムダ毛の処理をしているのでしょうか?どこでの処理が一番自分に適しているか考えながら見てみてくださいね。

大浴場

おそらく多くの方が大浴場でムダ毛の処理をしている人が多いでしょう。肌を温めてからの方が綺麗に剃れますし、剃った後の処理も楽ですからね。気になる方は出来るだけ端っこの方で剃ることをおすすめします。

基本的に大浴場で処理をしている方々は、ムダ毛処理は当たり前だと思っているので、そこまで一目を気にしなくても大丈夫かと思います。ただVIOなどのデリケートゾーンを剃る際は、気まずいです。

個室風呂

寮によっては、部屋1つ1つにお風呂がついている寮もあるかと思います。その場合は、自室のお風呂で剃るのが一番ですね♪

また、個室風呂がないとしても、女性寮ならば生理のときにはシャワールームを使ってOKだとか、生理中は時間をずらして入浴が可能といったそれぞれのルールがあると思いますので、そのタイミングを狙うのも良いかもしれませんね。

ただし生理中は肌が敏感になりがちなので、本当に生理がきてしまったときにはムダ毛の処理は控えて、多少ズルをしても乗り越えましょう(笑)

自分の部屋

個人の部屋や仕切りのある少人数の部屋の場合であれば、自分の部屋で剃るのが安全です。自分の部屋で何をしてようが自由ですし、音がならないならば何をしているかは分かりませんからね。

処理後のケアや掃除は大変かもしれませんが、落ち着いて出きるのが一番です。ただし、大部屋の場合は嫌がる人もいるので控えるのが無難でしょう。

トイレ

本当に人に見られたくないし、個室の部屋もシャワーもないという人は、最悪トイレで処理をしましょう。

トイレならば誰かに見られる心配は一切ありませんからね。ただし衛生面は良いとは言えませんので、十分衛生面に配慮して行う必要がありますね。

外出先

寮生活だとしても自由時間や外出時間はありますよね。その際に、実家に帰るなり、温泉へ行くなり、脱毛サロンへ行くなりしてうまく処理をするのも手です。

ムダ毛処理法メリット・デメリットは?

足

ムダ毛を処理する場所は、なんとなくイメージがついたけど、どんな処理法がいいのでしょうか。

出来ればサクッと、肌トラブルも起きない方法で処理をしていきたいですよね。数あるムダ毛処理法をピックアップしていきますので、ご自分に合う方法を見つけてくださいね。

カミソリ

最もユーザーが多く、手っ取り早いムダ毛処理法でしょう。

カミソリの種類にもよりますが比較的安く買えますし、使い勝手は良いですが、集団行動の中でのカミソリの管理はより一層注意が必要ですし、何よりも肌への負担はとても大きいです。

電気シェーバー

電気シェーバーは、カミソリと異なり肌に直接触れることがないので肌への負担が軽いのが特徴です。

また、キャップ付きで持ち運びにも便利なので安全面も高いですが、音を出てしまうので、その点が気になる人には不向きかもしれませんね。

毛抜き(ピンセット)

毛抜きは、持ち運びも楽ですし気になる部分をサクッと処理できるので、寮生活にはとても重宝すると思いますが、根毛から抜くため肌へのダメージが強く、様々な肌トラブルを引き起こす可能性も高いです。

ワックス、脱毛テープ

ワックスは広範囲のムダ毛の処理をすることが出来るので便利ですが、痛みを伴うことと他のアイテムに比べ価格が高いです。皮膚への刺激も強いため、肌が弱い方や痛みに弱い方は控えましょう。

ヒートカッター

ヒートカッターはVラインを処理するためのものです。剃るのではなく中の電熱で焼いて切るのでジョリジョリしないですし、音もなく使いやすいです。

ただある程度の長さは必要ですので、毛を生やしたくない方には向きません。

脱色剤

脱色剤は、ムダ毛の色を抜いて明るくし見にくい状態にする方法です。剃る手間が省けますし、一度色を抜いた毛は元の色には戻りませんので効果は持続しますが、臭いが強いため休日などを利用して人がいない場所で行いましょう。

肌トラブルをおこさないために

叫ぶ女

正直言ってしまえば、どの方法でも肌への負担は大きいわけです。

ですから、いかに肌に負担をかけずに処理を行うかが重要になります。肌トラブルを起こさないための注意点とポイントをご紹介します。

①肌を温めてから

ムダ毛処理をする前に、入浴などをして肌を温めておくと、肌が柔らかくなり剃りやすくなります。カミソリを使う場合、傷をつくるリスクをぐっと減らすことが出来ます。

入浴時間と合わない場合には、温めたホットタオルなどで代用してみましょう。

②処理前に塗る

カミソリや電気シェーバーなどを使う際には、剃る前に必ず乳液やボディークリーム、シェービングフォームなどを塗ってから行いましょう。肌の負担を軽減してくれますよ♪

③毛流れに注意

カミソリにしても脱毛ワックスにしても、毛流れを確認して毛流れに沿って処理をしましょう。

逆剃りをしてしまうと毛穴が広がる原因にもなりますし、毛流れに合わせた方がスッと抜けやすいので意識してみてください。

④処理後は冷やそう

処理した後は、肌を冷やしてあげましょう。肌はダメージを負っている状態ですから冷やしてあげるのが一番です。流水が無理ならば冷たいタオルでOKです。

⑤保湿

保湿はどんなに面倒だとしても必ず行いましょう。

肌の乾燥を守ることで、肌の状態も良くなりますし、肌トラブル回避に繋がります。出来れば化粧水から乳液の流れで行いましょう。

脱毛サロンへ行ってみては?

いくら肌トラブルを起こさないように気を使ったとしても、必ず肌トラブルがないとは言い切れません。

特に日頃日焼けを良くする方や、乾燥肌の人、肌が弱い人は、保湿を念入りにしたとしても自己処理頻度が多いとどうしても異常を起こしやすくなります。その異常とは、カミソリ負けや色素沈着、埋没毛、肌荒れ、毛穴が広がる、毛が濃く太くなるなどです。

これは正直、自己処理を続ければ続けるほどリスクは高まるものですから避けては通れません。だからこそ、女性の肌を綺麗に守るために発展したのが脱毛サロン市場です。

脱毛サロンは、ムダ毛を綺麗にすることはもちろんですが、それだけでなく自己処理からくる肌荒れからも守ってくれるのです。すでにお悩みの肌トラブルも、脱毛サロンへ通ううちに改善していくほどだから驚きですよね♪

脱毛サロンに通うメリット

  • ムダ毛が気にならなくなる
  • 自己処理の頻度がかなり減る
  • 好きな服を着られる
  • ムダ毛処理に対しての肌トラブルがなくなる
  • 肌触りが良くなる
  • 毛穴小さくなる
  • 自分に自信が持てる
  • 自己処理で出来た黒ずみが解消される

脱毛サロンQ&A

疑問

脱毛サロンは専門のプロが担当していますから、自己処理とは仕上がりが全然違いますので、何十年後も綺麗になりたいにもおすすめなのです♪

脱毛サロンのよくある質問を集めてみました。

効果はいつ頃感じますか?

どの程度まで綺麗にしたいかによって変わってきますが、ムダ毛が気にならなくなる程度でしたら個人差もありますが、半年~1年もあれば実感するでしょう。

毛が濃くても大丈夫ですか?

ムダ毛でお悩みの方のサロンですから、もちろん大丈夫です。ですが、毛が薄い部位に比べて毛が太く濃い部位は、時間がかかることを頭に入れておきましょう。

1ヵ月に何回通えますか?

契約したサロンのパックやプランによって変わりますが、同じ部位に間隔を空けずに施術することは出来ません。

毛周期というムダ毛の生え変わりのサイクルに合わせ、2~3ヵ月程度のスパンで脱毛施術を行います。

肌が弱いので心配です。

無料カウンセリング時にパッチテストを受けることが出来ますので、必ずパッチテストをしてから契約をしましょう。

また、ドクターサポートを導入しているサロンであれば、施術中万が一のトラブルが起きてしまった際に対応してくれるので、心配な方はお店選びも慎重に行いましょう。

未成年は無理ですよね。

未成年の方の場合は、親の承諾が必要となります。親の署名と印鑑が押された書面をサロンへ提出出来れば、未成年でも通うことが可能です。

まとめ

寮生活は、常に人の目もあるでしょうし、入浴時間が決まっていることがほとんど…。いくら仲が良い者同士だとしても出来るだけムダ毛の処理姿は見られたくないですよね。

こっそり処理することも無理ではありませんが、精神的なストレスもたまると思いますので、上手に場所と自分に合う処理法を見つけてケアしてくださいね。

どうしても無理だし、将来も綺麗な素肌でいたいと思う方は、いっそのこと脱毛サロンへ通うのが一番いい方法ではないでしょうか♪有名どころのキレイモなら無料カウンセリングがありますよ!ぜひ試してみてください。