乾燥肌の人におすすめのムダ毛処理とは?乾燥肌だと脱毛できないは本当?

腕を掻く女

キレイに脱毛できて人気のサロン脱毛。サロンでは、脱毛前に乾燥していたり肌の調子が悪かったりすると施術が受けられなくなることがあるってご存知でしたか?

乾燥していると施術を受けた時肌が炎症してしまったり、効果が出にくくなったりします。肌の乾燥が原因で施術を断られたせいで、予約が1回分消化されてしまう、なんて嫌な思いをすることもあるのです。

キレイに脱毛するためには常に保湿していないといけません。肌が乾燥する原因は色々ありますが、そのうちの一つが間違った自己処理なのです。

きれいにムダ毛を処理したいなら、普段から保湿しておくこと、そして乾燥しにくい脱毛方法を選ぶことが大切です。

乾燥肌だと脱毛できない?

脱毛サロンによっては、肌が乾燥していると施術できず、予約を取り直さないといけなくなることがあります。なぜなら、肌が乾燥していると、脱毛をしたダメージで肌荒れしたり、脱毛効果が表れにくくなったりするからです。

脱毛サロンでは、施術を受ける前に肌を保湿しておくように言われます。それを守らず受けようとしたり知らずに予約を取ってしまうと、せっかく来店したのに施術を受けられず帰宅することになってしまいます。

一般的にサロンでは、予約の当日キャンセルは1回分の消化と同等とみなされます。つまり、施術を受けていないのに回数が1回減らされるというもったいないことが起こるのです。

また、施術を受けられても光やレーザーの出力が弱められ、効果が半減する状態で施術を受けることもあります。乾燥している状態で施術を受けようとすることは肌への負担はもちろん、脱毛効果にも影響してしまうのです。

肌が乾燥していると断られる理由

断る手

肌は角質層の保湿成分によって、紫外線や外気など外部からの刺激から守るためのバリアを張っています。乾燥しているということはこのバリア機能が弱くなっている状態なのです。

肌のバリア機能が衰えている状態で脱毛すると痛みを感じやすくなったり炎症を起こして赤みが出たりします。

肌を乾燥させないためにできること

肌を守るためだけではなく、しっかり脱毛効果を出すためにも肌が乾燥するような習慣や行動を避けるようにしましょう。また、乾燥が気になるなら、普段の脱毛方法も見直した方がいいでしょう。

自己処理のせいで乾燥を加速させているかも知れません。肌を乾燥させるようなことをしていないか、普段の自分の行動を振り返ってみましょう。

肌が乾燥する原因

冬など乾燥する季節だけではなく、肌は一年中乾燥の危機にさらされています。外気や紫外線、服の擦れといったちょっとした影響で肌は乾燥してしまうのです。

通常であれば、肌にもともと備わっている天然保湿成分がバリア機能として働くので乾燥しても回復できます。ですが、セラミドやヒアルロン酸が不足していると乾燥しやすくなるのです。

また、刺激や自己処理によって肌の外側の表皮がはがれることも乾燥の原因となります。表皮は0.2mmほどの薄い組織なので、カミソリや除毛クリームなどの刺激に弱いのです。

表皮が傷つくと肌を保護できなくなり、炎症が起きたり肌あれが起きたりします。そして、肌への刺激が強いボディソープや日焼け止めを使っていることも乾燥の原因になります。

特に、ドラッグストアで安価に手に入るボディソープは、食器洗い洗剤や洗濯用洗剤と同じ洗浄成分を使っているものもあります。洗浄力が強いボディソープは脱脂力も強く、肌に必要な皮脂を奪って乾燥させてしまいます。

自分では気づいていなくても知らないうちに乾燥が悪化していることがあります。保湿クリームを塗るケアも大切ですが、乾燥させないように刺激から肌を守るケアも忘れないようにしましょう。

乾燥肌を悪化させる脱毛方法

脇をカミソリで剃る女

毎日ムダ毛のない肌をキープするために、自己処理をしている方は多いのではないでしょうか。特に、生理前の肌が敏感な時期、空気が乾燥していて肌も乾燥する時期などは特に注意が必要です。

カミソリ

肌を乾燥させる脱毛方法の中でも、安くて手軽に使えるカミソリはかなり危険な方法です。

カミソリは毛だけではなく肌の表面も削っています。そのため、剃る度に表皮がはがれ、バリア機能が低下することで肌が乾燥してしまうのです。

特に、剃る頻度の多い腕や足は乾燥しやすくなっています。肌表面がカサカサしていたり白く粉を拭いていたりしたら乾燥しているサインですので、カミソリでの脱毛は控えましょう。

除毛クリーム

一度に広い範囲の毛を溶かせる除毛クリーム。クリームだと肌への負担が無さそうに思えますが、除毛クリームはタンパク質を溶かす薬剤をしようしています。

毛を溶かすと同時に皮膚も溶かしてしまうので、肌荒れを起こしうるおいを奪ってしまいます。

ブラジリアンワックス

暖めたワックスを冷やしてビリッとはがすブラジリアンワックス。毛がスッキリ抜けるのがいいということで、VIOに使う人も増えています。

ただ、ブラジリアンワックスもカミソリや脱毛クリームと同様、皮膚も一緒にはがしてしまうので乾燥しやすくなります。

医療脱毛

また、医療脱毛も注意が必要です。医療脱毛でよく使われる医療レーザーは、照射後肌に熱が残りやすく、日焼けした時と同じ状態になってしまいます。

医療レーザーは効果が高いので人気がありますが、肌へ負担がかかって乾燥してしまい黒ずみや肌あれの原因になってしまうのです。

乾燥肌におすすめのムダ毛処理方法と保湿方法

肌が乾燥していると、脱毛時に傷みを感じたり、効果が出にくくなることがあります。乾燥が加速させないためには、お肌に負担をかけず、乾燥しにくい方法で脱毛しましょう。

肌に負担をかけずにキレイにできるおすすめの脱毛方法は、サロンでの光脱毛です。光脱毛は、メラニン色素に反応する光を肌に照射して毛根の活動を抑制することで毛を生えなくさせる脱毛方法です。

ただ、サロンで光脱毛を受ける場合も事前の自己処理が必要になります。その際は、肌への負担が少なくサロンでも使用している電気シェーバーで処理しましょう。

また、サロンで脱毛を受けることになったら、普段から脱毛部位を保湿しておきましょう。そして、施術前の日焼けも避けるようにしましょう。

紫外線は肌を老化させ、うるおいを奪ってしまいます。また、日焼けしていると光がメラニン色素に反応して脱毛の効果が現れにくくなります。施術を受ける直前だけではなく、日頃からボディを保湿して備えましょう。

肌を乾燥させない方法

スキンケアする女

それでは、肌を乾燥させない方法をいくつかご紹介します。

熱いお湯を避ける

保湿しているつもりなのに乾燥している時は、外部の刺激で知らないうちに肌へ負担を掛けている可能性があります。見落としがちなのが、熱による刺激です。

湯船やシャワーのお湯を熱めに設定していませんか?42℃以上のお湯は肌の天然保湿成分である「セラミド」を溶かし、乾燥を加速させてしまいます。

お風呂のお湯やシャワーは、なるべく人肌に近いぬるま湯を使いましょう。

日焼けや乾燥を避ける

日焼けや乾燥によりダメージを受けた肌はバリア機能が弱まり刺激に弱い状態になっています。日焼けすると肌が黒くなるのはもちろん、肌のうるおいが奪われて乾燥肌になってしまいます。

日常紫外線も肌に負担を掛けるので、顔だけではなく全身に日焼け止めを塗っておきましょう。また、乾燥を防ぐためにエアコンに気を使ったり、保湿クリームをこまめに塗るなどして対策しましょう。

ボディ用コスメで保湿する

お風呂上がりや脱毛の施術を受けた後は肌が乾燥しやすい状態になっています。化粧水タイプやクリームタイプで、セラミドやヒアルロン酸、コラーゲンなどの保湿成分が入ったコスメでケアしましょう。

乾燥がひどい人はクリーム、オイル、ワセリン、ベタベタするのが苦手な人はローションやミルクタイプなど、使い分けると快適にケアできますよ。

肌に負担を掛けないためにも、無添加のものやアルコールフリーの低刺激のものを選びましょう。特に、ひざ下やひじなどは皮脂分泌が少なく乾燥しやすいので、保湿アイテムを使って保護してあげましょう。

キレイモは乾燥肌でもキレイに脱毛できる

太ももの脱毛

肌を乾燥させないように努力していても、ちょっとしたことでカサカサしてしまったり思わず日焼けしてしまったりしますよね。

敏感肌や乾燥肌だと、受けられない脱毛サロンもあります。保湿をしないとダメだということは不親切なサロンではそれを伝えない場合もあります。

脱毛サロン KIREIMOは顧客満足度が高いサロンで、肌をいたわりながら脱毛できるのが特徴のサロン。お肌へのダメージが少ない光脱毛で施術をするので、少し乾燥してしまっていても肌あれすることが少なく安心して受けられます。

キレイモではお手入れに入る前にしっかりカウンセリングし、肌質や乾燥しているかどうかチェックしす。さらに、施術中は保湿ジェルを使うので、照射後すぐに肌を保護してトラブルを防げます。

キレイモは今ならキャンペーン中。全身脱毛プランなら通常1ヶ月9,500円のところ初月無料で始められます!そして、今ならカウンセリングを予約すると無料のハンド脱毛がついてきます。

乾燥肌の相談はもちろん、受けたい内容や金額についても細かくアドバイスをもらえます。肌をキレイに保ったまま脱毛したいなら、まずはキレイモの無料カウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか。

乾燥肌でもOKなキレイモで、ツルピカ肌を手に入れよう

お肌の調子が悪くてもキレイに脱毛したいですよね。肌をいたわりながら脱毛できるキレイモの光脱毛は、敏感肌・乾燥肌でもしっかり全身脱毛できるサロン。

施術前に肌状態のチェックがあり、保湿ジェルを使いながら施術するので乾燥を気にすることなく脱毛できるのです。

肌がうるおった状態でキレイに全身脱毛したいなら、親切で口コミ人気も高いキレイモに相談してみましょう。