処理してもすぐ生えてくる毛!体毛の濃い女性におすすめの処理方法

髭の女

もともと毛が濃かったり、自己処理をしていたら毛が太いのが気になってきたり、周りの女性と比較して毛が濃いと恥ずかしくなってしまいますよね。

毛が濃いと露出が多い服装ができなかったり、デートの時も自信を持てなくなったりとよくないことだらけです。でも、濃い毛は普段の生活習慣や処理方法の改善で減らすことができるんですよ。

毛が濃い人で毛が生えにくくなり満足できる処理方法をご紹介します。

毛が濃い女性の悩み

ムダ毛処理する女

毛深いのはコンプレックスになりますし、何より手間がかかるのがイヤですよね。

毛が濃い女性は、一般的な女性と比較して処理する回数が多かったり、毛が生えてきていないか気にすることが増えるようです。

毎日処理しないと追いつかない

「3日に1回くらいの処理で済む人がうらやましい。私は毎日処理しないとダメなくらい毛深く、男のヒゲなみの生命力に困っています。」(事務/25歳)

女性ならエチケットとしてムダ毛の自己処理はしていると思いますが、毛深いとそれも頻繁になります。数日に1回、もしくは1週間に1回でいい人もいますが、毛深いと毎日処理しないとダメなようです。

男性のヒゲと同じように、剃った日の夕方にはすでにチクチクし出すという人もいるようです。

デートがいつも不安

「デートしてて突然お泊りすることになった時に焦る。処理しても結局脱ぐ前にもう一回処理しないといけないので。」(24歳/不動産)

彼とお泊りすると、洋服で隠れている部分意外も事前に処理しておきたいですよね。毛深いと、直前にチェックしないと不安なくらい生えるスピードが早いのでストレスになるようです。

毛が太くて処理しても目立つ

「毛がもともと濃くさらに色白なので剃った後も毛の濃さがわかります。特にワキのボツボツは見られたら終わります。」(32歳/看護)

毛深い人は太い毛が多かったり、毛穴が広がっていることが多いです。せっかく処理した後でも、毛穴がうっすら見えていることがあり、毛深いことがバレてしまうこともあるようです。

女性でも毛が濃いのは男性ホルモンが原因?

女性でも毛が濃くて、毎日剃っても生えてくるくらいになることがあります。女性でも毛深くなってしまうのには理由があります。

最近になって毛が濃くなったのではなく、子供の頃から体毛や眉毛などの毛が濃いようだったら、遺伝により毛が濃いということになります。

この場合、自己処理ではキレイになりにくく、抑毛しても効果が出にくいのですが、大人になって自己処理をしてから毛が濃くなったと感じたら、ホルモンバランスの乱れが原因かもしれません。

男性は女性より体毛が濃いですよね。それは男性ホルモンのテストステロンが多いせいなんです。女性でも女性ホルモンと男性ホルモンの両方持っています。ストレスや生活習慣によって男性ホルモンが多くなると毛が濃くなっていきます。

気づいたら剛毛に?男性ホルモンが多い女性の特徴

叫ぶ女

ホルモンバランスはちょっとしたことで乱れやすく、お肌の変化や生理不順などが起こることがあります。男性ホルモンが多くなりがちな女性の特徴、行動をチェックしてみましょう。

食生活が乱れている

お肉ばかり食べていると男性ホルモンを活発にさせると言われています。栄養が偏らないようにバランスの良い食生活を心がけるようにしましょう。

30代に差し掛かっている

女性ホルモンは加齢とともに減少する傾向にあります。特に30代以降は徐々に女性ホルモンが減っていく時期だと言われています。

ストレスが多い

ストレスが増えると副腎皮質という器官が活発に働きます。そして、ストレスから守ろうとして男性ホルモンを増やしてしまいます。

男性がストレスで薄毛になるというのも、ストレスで男性ホルモンが活発になることが関係しているようです。

急なダイエット

ダイエットで急激に痩せて脂肪が減ることも毛を濃くする原因になります。

女性ホルモンのエストロゲンは脂質(コレステロール)でできているので、脂肪を控えすぎると女性ホルモンが減り毛が濃くなることがあります。

出産後である

妊娠中は女性ホルモンが普段以上に高まっている状態なのですが、一気に元の量に戻ることで女性ホルモンが少ない状態になります。

そのため、産後はホルモンバランスが不安定になりやすく、女性ホルモンが減って一時的に体毛が濃くなることがあります。

間違った自己処理

たまに、「カミソリで剃ると毛が濃くなる」と聞くことがありませんか?

カミソリで毛を剃っただけで太くなるというより、毛に対し斜めに刃を入れることで毛の面積が大きくなり、太くなったように見えるのです。

また、無理に毛抜きで抜いたことで毛が埋没して太く見えたりすることもありますので気をつけましょう。

濃い毛を薄くする方法

足にクリームを塗る女

自己処理の方法や生活習慣を見直して毛を減らしたり生えるのを遅くすることで毛の濃さは解消されていきます。

女性ホルモンを増やす

男性ホルモンが毛を濃くするので、逆に女性ホルモンを増やしてあげれば毛は生えにくくなるのです。女性ホルモンは毛が生えてくる「毛包」という部分の活動を穏やかにして、毛が生えにくい状態にしてくれます。

毛包の活動が抑制されると毛が細くなり、生えるのも遅くなっていきます。女性ホルモンを補うためには、意識的に大豆イソフラボンを含む食品を取ったり、プラセンタサプリメントなどで補うのがおすすめです。

家庭用脱毛器を使う

家電量販店やドラッグストアでも購入できる家庭用脱毛器は、カミソリや除毛クリームと比べ初期費用がかかるものの繰り返し使えます。

光や熱を照射する脱毛法なので、サロンのような仕上がりになるのが特徴ですが、粘膜部分を家庭用脱毛器で処理するのは危険ですし、少しずつ照射するため一度の処理に時間がかかります。

また、背中やヒップなど自分では処理しにくい部分はどうしてもキレイに脱毛しにくいというデメリットもあります。

抑毛クリームを使う

除毛クリームではなく、除毛後に毛が生えてくるのを遅くさせる抑毛クリームを使う方法もあります。市販の抑毛クリームには、女性ホルモンと似た働きをする「大豆イソフラボン」が配合されています。

お風呂に入った後に塗ると、毛穴が開いた状態で浸透しやすいうえ、寝ている間に毛を作る細胞が活性化するのに合わせて対策できます。

抑毛クリームは手軽に買えて、肌が弱い人でも使えますが、効果が現れる度合いには個人差があります。1ヶ月程度で薄くなる人もいれば変化が全く感じられない場合もあります。

また、即効性がなく効果が現れるまでに時間が掛かるので、いつまで使い続ければいいのかわからないのが不便ではあります。

体毛が濃い人のムダ毛処理方法

女

毎日処理しないといけないくらい濃いなら、脱毛サロンですっきりキレイにするのが1番楽です。特に、毛深い女性は脚や腕などだけではなく、胸やお腹にも目立つくらい毛が生えていることがあります。

処理する箇所が多い分、自分で処理するのはとても時間がかかります。それに、背中やヒップなど、自分の手が届きにくい場所はつい処理が甘くなって毛が残っていることもあります。毛が濃いことに悩み続けるなら、全身脱毛で処理してしまった方が早いです。

脱毛サロンは、そこまで頻繁に通う必要はありません。全身の毛には「毛周期」と呼ばれる成長サイクルがあって、毛が生える成長期は3ヶ月ほどで移り変わります。そのため、通うとしても2~3ヶ月に一回でよく、忙しくても負担が少ないため続けやすいのです。

脱毛サロンに定期的に通いつつ、普段の自己処理をしていると徐々に毛が薄くなり、自己処理が要らない状態になります。毛深い女性でも、プロの施術と最新の脱毛マシンを使うとキレイに処理できます。

でも、脱毛サロンは金額が高かったり、痛いイメージがある方も多いのではないでしょうか?金額はサロンによって異なりますが、一度に支払うか月額制にするか選べたり、全身脱毛ではなく部分脱毛にして費用を抑えられます。

さらに、学割が使える時やキャンペーン中の安い時期に始めるのもおすすめです。

自己処理に比較すると出費は多くなりがちですが、工夫次第で安くできます。サロンでキレイにしてしまえばその後の自己処理は要らなくなるので長期的に見てお得でもあるのです。

脱毛サロンで使われることが多いのはレーザーや光を照射する機械です。ベリッと剥がすブラジリアンワックスや一気に引き抜く毛抜のような痛みやヒリつきが少なく、初めてでもスムーズに処理できるのが特徴です。

脱毛サロンは毛深い人にとっていい点ばかりなので、一度検討してみては?



毛深い人でも安心の脱毛サロン「キレイモ」

背中

全身脱毛では、背中やうなじなど背面を含めた33ヶ所を徹底的に処理してくれます。さらに、顔の産毛や手足の甲、おへそ周りなどの細かい部分も脱毛できるので、毛深い人にとってぴったりのサロンなんです。

脱毛サロン KIREIMOは全国展開している人気のサロンで、24時間ネット予約も受け付けています。通いやすいので、自分の思った通りのスケジュールで毛をどんどん減らしていけます。

人気のキレイモは、今ならハンド脱毛付きの無料カウンセリングで脱毛部位や料金プランの相談が可能!さらに、今なら月額費用が初月無料になるキャンペーン中。剛毛をどうにかしたいなら、脱毛サロンデビューして徹底的に脱毛するのがおすすめです。

毛深さは脱毛サロンで解消できる!

水着の女

もともとの毛深さは仕方ないことですが、脱毛サロンでプロの施術を受けるうちに、自己処理の回数が少なくなり、いずれツルツルの状態が手に入ります。

脱毛サロンなら数ヶ月に1回通うだけでいいので、毛深い人はもちろん、自己処理が苦手な人にもぴったり。毛深くて自己処理に疲れたなら、まずは無料カウンセリングで相談してみましょう!