アンダーヘアの自己処理で後悔!何日続く?チクチクジョリジョリを治すには

手

ムダ毛の中でも、毛が太く縮れているアンダーヘアの処理は難しいですよね。長さを整えたらチクチクして下着から飛び出してしまったり、生えるまでジョリジョリした状態のままになってしまったりと何かと失敗しやすい部位でもあります。

アンダーヘアの自己処理に失敗してしまったら、早く伸ばして治したいですよね。処理に失敗した後のチクチクした状態はどのくらい続くのか、また失敗しないおすすめの処理方法もご紹介します。

チクチクして気になる!アンダーヘアの処理失敗談

毛が太く縮れていて処理しにくいアンダーヘア。アンダーヘアを処理するとムレなくなったり下着からはみ出なくなったりといいことづくめですが、処理や処理後のケアが難しいので失敗する人も多いようです。

ハサミで切って大失敗!

「ビキニラインのムダ毛をハサミで自己処理しました。調子に乗って切り過ぎたら下着から飛び出てきて恥ずかしかった!」(21歳/大学生)

アンダーヘアが気になった時、まずハサミを使って処理する人が多いようです。

ある程度長さがあると下着の中で収まってくれますが、短くなりすぎるとツンツンしてしまい下着から飛び出してしまうこともあります。

長さが不揃いでボサボサに

「まったく処理していない状態のアンダーヘアを急いでカットしたら、長さが不揃いで人に見られたくない状態になった」(24歳/アパレル)

突然デートに誘われたり、忙しくて処理する時間がなかったりすると、アンダーヘアの処理にも時間を掛けられませんよね。

本来なら鏡を見ながら処理したり、コームで毛流れを揃えながら切るのが正しいのですが、大雑把な切り方をしてしまい、後悔することもあるようです。

失敗した?アンダーヘアがチクチクする理由

下半身がかゆい女

アンダーヘアの処理に失敗してチクチクするのは、処理方法が間違っていることと、毛や皮膚の状態が悪くなっていることが原因です。

毛先が尖っているから

アンダーヘアの自己処理をした後、長さを整えても毛がチクチクして失敗することもありますよね。

チクチクしてしまうのには、毛が短くなってしなやかさがなくなり、ハサミやカミソリで垂直に切ってしまうと角ができて毛先が鋭くなることが関係しています。

肌が乾燥しているから

普段、ボディケアをしていてもアンダーヘア部分の保湿までできている人は少ないのではないでしょうか?アンダーヘアはまっすぐ生えていないため、縮れて肌に触れやすくなっています。

毛が触れたとき、毛が尖っているのはもちろん、アンダーヘア部分が乾燥しているとまた、ヒリヒリしたりかゆくなったりすることもあります。

アンダーヘアのチクチクは何日続く?治す方法は?

アンダーヘアがチクチクしてしまうと、早く伸ばして治したいと思いますよね。

アンダーヘアのカットに失敗してチクチクしてしまった場合、アンダーヘアは一日0.2~0.3mmほどしか成長しないので、2cmほどのチクチクしない長さまで伸びるのに3ヶ月近くかかります。

ただ、下着や周囲の毛からダメージを受け、2週間ほどで毛先が丸くなってきます。そのため、1ヶ月見ていれば毛先のチクチクは緩和されると言えます。

でも、数日で治りにくいため毛が伸びるのを待っていても時間がかかるので、今できる応急処置をしてしまった方がいいと思いませんか?失敗してからでもチクチクを減らせるおすすめの自己処理方法があります。

アンダーヘアのチクチクを回避する応急処置

SOS

アンダーヘアがチクチクしてしまったら、伸びるまで待てないですよね。失敗してしまった時はこのような応急処置をしましょう。

専用カッターで処理

アンダーヘアがチクチクしてしまったらアンダーヘア専用カッターで毛先を丸くしましょう。ハサミやカミソリでカットすると先が尖ってチクチクしやすくなります。毛先を斜めに切るカッターやヒートカッターがおすすめです。

ヒートカッターは毛に熱を加えて焼くことで毛先を丸くするのが特徴です。処理したい部分の毛を束にしてとかすようにヒートカッターを使えばチクチクしないアンダーヘアができます。

毛が焼かれて独特の臭いがするのが気になるなら、窓をあけたり換気をしたりして処理しましょう。

自宅で簡単に処理できてチクチクしないのが特徴のヒートカッター。便利なのですが、Iライン、Oラインなどの粘膜部分の処理は安全面が心配だったり、うまく使いこなせなくて毛がチリチリになってしまうこともありますので操作には気をつけましょう。

操作がうまくできないようだったら無理せず…。

アンダーヘア用トリートメントでケア

普段、アンダーヘアに何かを塗ってケアすることは少ないかもしれません。チクチクしてしまった時は、固い毛を柔らかくするために、アンダーヘア用のトリートメントを使いましょう。

ケラチンやシスチンなどのアミノ酸系成分は毛を柔らかくしてくれます。また、肌が保湿されることでアンダーヘア部分の皮膚の新陳代謝が活発になり毛も生えやすくなります。

アンダーヘアはデリケートな部分なので、髪のトリートメントではなく、アンダーヘア専用のトリートメントを使いましょう。

生活習慣に気をつける

アンダーヘアを伸ばすためには、髪を伸ばすのと同じような対策をするのがおすすめです。特に、睡眠をしっかり取ることがアンダーヘアの成長に大きく関わってきます。

睡眠時は毛根付近の細胞分裂が活発になると言われているため、10時~2時の間には就寝していると毛も伸びやすくなるので睡眠にも気をつけてみましょう。

また、食生活でもタンパク質やミネラル、亜鉛などバランスよく栄養を取ることで早く伸びやすい状態になります。

チクチクしない理想のアンダーヘアって?カット方法も

カミソリ

Vラインは短く整えておくのはもちろんですが、短すぎもチクチクする原因になるので、長さを調整することが大切です。チクチクせず、まとまりやすいアンダーヘアの長さは2~3cm程度がおすすめです。

短すぎるとチクチクして下着から突き出してしまいますし、逆に長すぎても下着からはみ出たり、下着の中でムレてしまいます。

処理をする時は普段履いている下着からはみ出ないかどうかを確認しながら行いましょう。アンダーヘアが5cm以上伸びている状態なら、ハサミで切っておくとカットしやすいです。

まずは、コームを使ってアンダーヘアの毛流れを整えます。アンダーヘアは縮れていて長いと絡まることもあるのでゆっくり梳かしましょう。

アンダーヘアを15~20本程度数の束にして指でつまみ、刃の位置を見ながら2cm程度の長さに切ります。毛束の本数が多いと切り口が乱れて縮れてしまったり一度に切れず長さがバラバラになることがあるので気をつけましょう。また、強く引っ張りすぎるのもちぎれてチクチクする原因になります。

アンダーヘアはこのように、自己処理で整えることもできますが、時間と手間がかかりますし、伸びてきたら揃えるのも大変になります。アンダーヘアの脱毛で失敗するのが嫌なら、「脱毛サロン」でプロに処理してもらうのがおすすめです。

チクチクしないアンダーヘアは脱毛サロンでつくれる!

整ったアンダーヘアにしたいなら、自己処理でも可能ですが、失敗すると面倒ですよね。チクチクしないアンダーヘアを手に入れるなら、脱毛サロンでキレイにしてもらうのが近道です。

脱毛サロンは、全身の毛を生えなくさせるのはもちろん、チクチクしがちなアンダーヘアを柔らかくする効果も期待できます。特に人気の、光脱毛を行うサロンの脱毛マシンは、毛を徐々に細くしていくのが得意です。

剛毛でチクチクしがちなアンダーヘアも、自己処理では使えない高機能な脱毛マシンを使うことでキレイに整えられるのです。



脱毛サロンで受けられる「光脱毛」って?

光脱毛は医療用レーザー脱毛より肌に優しく、毛のメラニン色素に反応させ光を当てて脱毛していく方法です。痛みが少なく、施術時間も1~2時間程度で済むため利用者が多いのが特徴です。

毛を生産している「毛包」という部分の活動を抑える光を照射することで、毛を細く少なくしていく仕組みになっています。光脱毛でダメージを受けた毛包から2週間ほどで毛が抜け落ち、全体的な量が減っていきます。

ビキニラインをサロン脱毛すると、毛包にダメージが与えられ、施術を受ける度にソフトで扱いやすいアンダーヘアをつくることができるのです。

アンダーヘアをキレイにしたいなら「キレイモ」

水着の女達

ビキニラインが気になり出した人におすすめなのが、脱毛初心者にも優しい脱毛サロン KIREIMO。全国に店舗があり、24時間ネット予約ができて通いやすく、口コミも多い人気の光脱毛専門の脱毛サロンです。

キレイモの全身脱毛は濃くて処理が難しいアンダーヘアが、下着に治まるVラインはもちろん、自己処理しにくいIライン、Oラインも処理できます。

アンダーヘアの理想の形、長さについても相談できるので、チクチクしない適度な状態に形づくることができます。そして、1度の施術で全身ケアしても90分で済むので、忙しくても時間を気にせず通えるのがポイント。

キレイモは、初めてなら無料カウンセリングを受けるだけでもOK。しかも、カウンセリングを受けると今だけハンド脱毛1回分をプレゼントしてもらえます!

チクチクのアンダーヘアにお悩みなら、プロの力を借りてキレイな状態に整えてみては?

チクチクしがちなアンダーヘアは脱毛サロンでキレイにしよう

水着の女

お金も時間もかかりがちで、失敗しやすいアンダーヘアの処理。自己処理は大変ですし、失敗すると下着から飛び出たりチクチクしてしまって恥ずかしい思いをすることになりますよね。

失敗すると面倒なアンダーヘアの処理は脱毛サロンに任せるのがおすすめ。キレイモなら、1回90分の施術で理想のアンダーヘアを時間を掛けずにつくれます。

サロン脱毛で、下着も水着も怖くない、自信を持てるアンダーヘアを手に入れましょう!